トヨタホーム|MOKUA-J|注文住宅なら注文住宅展示場.com

MOKUA-J

商品紹介

インテリア

性能構造

木の温もりと確かな技術力で心地よい暮らしを

テレワークやオンライン授業などで、在宅時間がますます増えるこれからの時代。木と緑に囲まれて過ごす我が家は、家族の最高のリフレッシュ空間です。森の中にいるように深呼吸したくなる、新しい日常にふさわしい新しい木の家で、癒しのボタニカルライフ、はじめませんか?

和モダンからヨーロッパ調まで、暮らしに寄り添う様々なスタイルをご用意しております。

DATA

…標準

…オプション

住宅金融支援機構の利用基準

耐久性
バリアフリー
省エネルギー

その他仕様

太陽光発電
屋上利用
地下室
エレベーター

標準・オプション対応表

モデルプラン数
お問い合わせください
工法・構造
木造軸組工法
施工エリア
東北、北関東、首都圏、東海圏、関西圏、中国・四国、九州の31都府県
標準工期
お問い合わせください
主な仕様・構造・特長
日本の気候、風土に合った木造住宅のメリットを活かしつつ、高い断熱性能と耐久性を併せもつトヨタホームの木の家。さらに、季節に応じた温度調整ときれいな空気を家中に行き渡らせる全館空調「スマート・エアーズ」もご用意しています。木のぬくもりを感じる家で、四季を通じて快適な暮らしを体感してください。

イエナカ森林浴、はじまる

笑顔が集まるリビング
人がどっしりとした大樹の下に自然に集まるように、家族の笑顔が集う居心地のいいリビング。部屋のビューポイントに大き目のシンボルツリーを配置すれば、毎日の水やりや季節ごとの手入れを通じて家族の会話も弾みそうです。

家族が憩う食卓
ダイニングテーブルの花瓶にもグリーンをあしらって。季節ごとの鮮やかな緑が、料理を華やかに引き立てます。

料理が楽しくなるキッチン
食卓への動線がスムーズで家族が出入りしても広々。自家製のキッチンハーブで料理の腕も上がりそうです。

土間の進化系
玄関を広くとって土間としても使えるスペースに。お気に入りの自転車も見せる収納でキレイに保てます。扉の奥には靴のほかスポーツ&アウトドアグッズもたっぷり収納できます。

創造性を育む子供部屋
最近はリーズナブルでオシャレな子供用家具も豊富なので、成長に合わせてどんどんインテリアを変えていくのも楽しみの一つです。お子様にも手の届くハンガーやオモチャの収納を用意してあげると、小さな頃から整理整頓する生活習慣が身につきそうですね。

家族で共有できる書斎空間
リモートワークやお子様の勉強にもピッタリな書斎スペースは、あえてコンパクトな空間にすることで集中力を高めることができます。グリーンをたくさん置けば森林浴効果で気分もリフレッシュ。

オシャレを磨くウォークインクローゼット
クローゼットの隣には便利な化粧スペースを。毎日の身支度もはかどって外出が楽しくなりそうです。

使い勝手自在の広々バルコニー
プライバシーを保ちながらアウトドア気分も楽しめる二階のバルコニー。テレワークの合間のリフレッシュや、ガーデニングなど趣味の空間、子どもたちの遊び場としても活躍する多機能空間です。

確かな安心・安全がある家。

トヨタホームはトヨタ自動車のモノづくりの思想を受け継ぎ、単に「住居」を造るのではなく、よりよい生活、環境、社会の実現を目指してきました。優れた耐震性と耐久性を持ち合わせるMOKUA-Jは、トヨタグループの技術力と長期保証を支える企業力で、より確かな安心、安全を実現します。

空間設計の自由度が高い木の家だからこそ、お客様のライフスタイルに合わせた理想的なプランをご提供できます。家族が集う時間を大切にした空間づくりや、お子様の成長に合わせた可変性のある間取りなど、お客様のご希望を目いっぱい詰め込んだ、理想の住まいづくりを目指します。

日本の気候、風土に合った木造住宅のメリットを活かしつつ、高い断熱性能と耐久性を併せもつトヨタホームの木の家。さらに、季節に応じた温度調整ときれいな空気を家中に行き渡らせる全館空調「スマート・エアーズ」もご用意しています。木のぬくもりを感じる家で、四季を通じて快適な暮らしを体感してください。

構造用合板を用いて外壁、床、屋根部に強固な“面”を構成し、バランスよく耐力壁を配置。接合部にはメタルジョイントを採用した、地震などの力が接合部に集中しない一体構造です。その強固な構造体を実現するため、一邸一邸しっかりと構造を確認しています。筋かいのみの建物と比べてプラスαの強度をもっており、建物全体ですぐれた耐震性能を発揮します。

従来の木造軸組工法は、柱や梁などの接合部分に大きな断面欠損が発生し、強度が弱くなる懸念がありました。MOKUA-Jでは、主要構造部に接合金物とドリフトピンで高精度に緊結するメタルジョイントを採用。わずかな断面欠損で接合できるため、従来工法の弱点を克服できます。

住まいの強度を確認する目安のひとつに、耐力壁の強さがあります。強度は壁倍率※1で表され、高ければ高いほど強度がすぐれていることを示します。MOKUA-Jでは、シングル筋かいと構造用合板を合わせると壁倍率4.5倍。ダブル筋かい+構造用合板で、最大5倍相当とすることも可能です。必要な耐力壁を最適なバランスで配置することで、確かな強度を確保した住まいを実現できます。

SNS